2012年9月 3日 (月)

福島のSORAさんへ義援金を届けに行ってきました 1

060

シロー君

福島市にある被災地動物保護施設SORAさんへ直接皆さまからいただいた義援金を届けに行きました。

福島市郊外の山の上にシェルターがあり、現在30匹近くの犬が保護されています。

詳細はSORAさんのブログやHPをご覧いただきたいのですが、原発近くの場所から保護した犬たちで、ほとんどの飼い主さんが動物を飼うことのできない環境にいらっしゃるとのことで、ただ単に迷い犬を保護したということだけではなく、ペットとの幸せな安穏な生活を送れなくなっている方々がまだまだ沢山いらっしゃるということを象徴しているシェルターだということが現地に行ってリアルに理解できました。

遠く離れている私たちはともすればこのように悲痛な状況にいらっしゃる人々やペットたちが存在していることを忘れてしまいそうになりますが・・・・一匹も残らず飼い主や新しい飼い主に引き取られるまでがんばりたいとおっしゃるSORAの菅野さんをさらに支援し続けたいと・・・・・SORAさんの支援すなわち被災された福島の方々の支援に直接つながることと思いました。

現地には優しい男性のボランティアが2名いらしたのですが・・・・あれだけの数のわんちゃんのお世話は半端なく大変なことだと実感しました。

30匹近くのワンちゃんのお散歩を始めとして、かなりの数のお手伝いが恒常的に必要です。

経済的な支援ももちろん必要ですが、人手の支援の呼びかけを続けたいと思います。

038jpgeito_2
山根実行委員長とSORAの菅野 利枝さん

2012年7月21日 (土)

ご協力お礼

今回コンサートを開くにあたって多くの方のご協力をいただきお礼の気持ちをお伝えしてきましたが、漏れなくとはいかず、遅くなりましたが、この場を借りて改めてブログでお礼状を掲載させていただきます

東日本大震災 チャリティーコンサート開催にあたり

ご協力いただいた 皆様へ

この度の 秦野市文化会館での 東日本大震災 チャリティーコンサートの開催にあたり 様々な形で ご協力をいただきまして 本当にありがとうございました。お陰様で 無事に終了し ご来場いただいた方々から 本当に良いコンサートだったという声を たくさんいただきましたことを 報告させていただきます。ポスターを貼って下さった方、チラシを置いて下さったり 配ったりして下さって方、お知り合いへのお声かけをして下さった方、バザーへの品物を出して下さった方、コンサートには来れないけれど 義援金を下さった方、他にも まだまだたくさん、数えれば切りがありません。心より感謝いたします。本来ならば お会いして お礼を申し上げるところですが、書面にてのご挨拶になりますことを どうぞお許しくださいませ。

 

 また、 当日用意した募金箱への寄付金が  70,020円

 

     バザーの売上が          75,557円

 

                合計   145,577円

 

と なりまして、このすべてを 被災地の子供や動物を支援する団体に寄付させていただきますことも 併せて 報告させていただきます。

 

 主催者として このコンサートは 皆様のお力を借りて 何とか成功したのではないかと思っておりますが、今後も どのような形になるかはわかりませんが 長く続けて行きたいと考えております。どうぞ その折には またぜひ

 

ご協力を よろしくお願いいたします。

 

 忙しさに取り紛れ お礼と報告が遅くなってしまいましたこと お詫び申し上げます。暑さの中 どうぞ 皆様 ご自愛くださいませ。

 

 

 

             東日本大震災 チャリティーコンサート

 

              実行委員長  山根 麗

 

2012年7月 9日 (月)

義援金のご報告

Dscf7109jpgshou

このコンサートのことを新聞やタウン誌で紹介していただいたところ、
静岡の介護施設から七夕様の会の演奏依頼をいただきました。

ということで、1週間緊張気分を延期して、ガルーナとぴーなつの2組が
7月7日にコラボで演奏してきました。 高齢の方々に歌や合奏を
聞いていただいたり、一緒に演奏していただいたりで、たなばたなひと時を
過ごすことができましたshine

ということで、遅くなりましたが

義援金の計算結果が出ました

義援金       70020円

バザーの売上げ 75557円

11/3市民の日フリマの売上げ
           40000円

計        185577円

となりました 暖かいお気持ちありがとうございました

2012年7月 2日 (月)

ありがとうございました

__jpg

多くの皆さまの暖かいご協力のもと無事にコンサートが
終了いたしました

行きとどかない主催者でしたが、

参加してくださった音楽グループの皆さま始め

受付・バザーのお手伝い、コンサートの進行お手伝いを
してくださった方々にはどう感謝の気持ちを表してよいか
言葉がみつからないくらいです

そして、30日を迎えるにあたって縁の下の力持ちを続けてくださった
方々・・・・・全員が体を壊すのではないかと心配するくらい
全力で準備を続けてくださいました

ありがとうございました

またお客様には多くの義援金を寄付してくださって、
今まだ計算中ですが、15万円以上の暖かいお心が
集まった模様です

本当に本当にありがとうございましたshine





2012年6月23日 (土)

WE ARE THE WORLD for 東日本大震災

コンサートの最後に 全員で we are the world を合唱しますが、東日本大震災の画像と共に紹介している動画があるので貼り付けます

直接動画を貼り付けることが技術的に難しいので、URLとなってしまいますが、関係者の皆さま 始め 多くの方に是非見ていただきたい画像です

(本当はハイチ地震のために歌われているようですが…)

他人事ではないと開いたスマトラチャリティコンサートでは、インドネシア始め被害に遭われた地域の方々の安寧をお祈りしましたが・・・こんなに早い時期に我が祖国への祈りの時がやってくるとは・・・・

WE ARE THE WORLD

2012年6月16日 (土)

ジャズぴーなっつ

ゴスペルを演奏するのに、ジャズやとりわけブルースとリンクすると、ゴスペル力がアップするような気がします、し 実際ジャズ好きやジャズのスペシャリストがひょっとしたらグループにいたりして・・・・・

というわけで、かるーくジャズを歌ってみようという試みでジャズぴーなっつが誕生します(現在形)note

ジャズというとなかなか奥深く、難しいという印象がありますが、実際奥深く難解です。しかしもっと軽くジャズを歌ってみよう、楽しんでみよう裾野を広げようなコンセプトで、誰もがジャズを歌えるぞな感覚で始めてみました。例えば今回は、バリバリのクラシック系の人も挑戦するということで、初デビューを果たしますし、ほとんどがジャズ好きではあるけれど、かなりのシロウトです。というわけで、ジャズに詳しい方にしてみれば、「ちがう」 と 思っちゃうかもしれませんが・・・・

千里の道も一歩からという言葉もあるくらいで、この日からスタートするジャズぴーなっつの演奏を生温かく聞いていただき、育っていく姿を見守っていただきたく、よろしくお願いいたしますnotes

2012年6月11日 (月)

SORA 福島被災動物レスキュー

C94cfe857d099c64f0d35e7094d6ab22_sj

被災して路頭に迷っているワンちゃんやねこさんや
動物を私費を投じて保護してくださっている

SORAさん

ただ保護するだけではなく、飼い犬のように大切に
世話をなさっている模様がブログやHPから伝わってきます

1bd4aeed1ceed58417e1d05352b40cd2_sj
(いずれもSORAさんのブログから)

正に、義援金を明確に使っていただけるくらい
支援が必要な様子です

犬好き・ネコ好きの方

御支援をよろしくお願いいたします

2012年6月 6日 (水)

ディジュルドゥ 小田原ディジュミー

オーストラリアの原住民アポリジニの楽器ディジュルドゥを演奏するグループが
小田原にあります。

ジャンべや打楽器始め、おりおりの珍しい楽器が参加しての・・・
他のディジュグループの演奏を聞いたことはありませんがsign02
多分日本屈指のグループだろうと思っています。

テレビなどで、オーストラリア観光紹介等々オーストラリアがらみの
番組ではしばしばBGMでディジュの音が聞こえていますので、
チャンスがあったら耳をすましてくださいear

そのディジュの深遠な音色と共にその迫力はまさに大地から
湧きあがってくるような古代からの響きを感じさせてくれます。

6月30日もどのような演奏になるか本当に楽しみです

Chouchin20112bmpdiju

2012年6月 5日 (火)

南相馬

__jpg
若いコンサート実行委員長がつい最近知り合った
南相馬出身の若いお母さんから届いた
震災前の美しい南相馬の海岸です

Minamisoma__jpg

美しい場所が一瞬にして・・・・

また、詳しい情報がわかったらUPします


2012年6月 2日 (土)

ゴスペル ぴーなっつ

秦野名物のぴーなっつを冠したゴスペルグループは
秦野市の公民館での1回限りの演奏グループとして誕生しましたが、
アンサンブルのあまりの楽しさにそのままグループとして続行ということになり、
その後、秦野市のイベント等に参加して今日に至っています。

Dscf5213jpg

もうボチボチ孫が欲しいかな!!!世代と子育て真っ最中の
2世代女子が組長中心に楽しく、仲睦まじく練習を続けています
(たまたま女子だけの組になっていますが、もちろんゴスペル男子
大歓迎ですnotes。)

今回のチャリティーコンサートは、若い女の子を実行委員長として、
普通の主婦が立ち上げていて慣れてないことも多いのですが、
皆さんがそれぞれの得意分野でさりげなく参加してくださっていて、
とても、順調に進んでいます。

当日の進行を一生懸命に考えてくれるメンバーや、秦野市の後援への
道筋をつけてくれたり、物販を担当してくれたり、
タウンニュースにも話を持ち込んでくれて・・・・・とても感謝ですheart

007jpg

本日、行ってきました。

誠実な感じの良い若い記者が丁寧に話を聞いてくださり、
いよいよコンサートが近くなっている実感が湧いてきました(*^-^)




«アンクルン・・・ガルーナ・メッタ